秋の新ドラマを観て思うこと

秋の新ドラマ3つが気になっていました。






3つのドラマを観て、勝手に感想を述べます。





秋ドラマ
①カインとアベル


フジテレビ 月曜21時

主演・山田涼介(Hey!Say!JUMP)





もっとドロドロしているドラマかと思いきや、まだ序盤なのか、爽やかなドラマに思えた。



これから、ドロドロしていく予感がする。

山田涼介のお兄さん役の『桐谷健太』が、まじめなエリートの役で

auのCMの明るい浦ちゃんのイメージが強くて、違和感を感じた。

これからに期待するドラマかな。







秋ドラマ
②Chef~三ツ星の給食~


フジテレビ 木曜22時

主演・天海祐希





これはおもしろくなく、途中で観るのをやめました。









秋ドラマ
③砂の塔〜知りすぎた隣人


TBS 金曜22時

主演・菅野美穂





これは、第一話からおもしろかった。

ドロドロ。

タワーマンションでのママ友戦争。

私達夫婦には子供はいないので、ママ友のいざこざがわかりません。

実際、本当にママ友のいざこやがあるか事実さえわかりませんが

私は、タワーマンションに住みたいのは事実です。

これは、絶対おもしろいはず。






秋の新ドラマは

『カイルとアベル』と『砂の塔』

を観ていく予定です。




今週の『砂の塔』、観るのが楽しみだな。












このエントリーをはてなブックマークに追加








人気ブログランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment